フォト
無料ブログはココログ

つれづれりすと

« 強行軍の沖縄行 | トップページ | ディスクが「キュッ!」 »

2005年9月 1日 (木曜日)

Super Tangent のキャップ

諸兄から、多くのBLOGやサイトで、件のiPos Shuffleそっくりさん、Super Tangentのキャップが外れやすいという情報を得ていましたが、とうとう紛失しました。電車に乗る一瞬の出来事だったようですが、気がつくと情けない裸のUSBプラグがぶらぶらと・・・。
気を取り直して、購入先に相談したところ、即座に回答があり、部品は別売り提供していないとメーカーから回答があったとのこと。やはりいけませんなぁレプリカはということになりました。

そこで!大胆というか、なくしたものから比べるとはるかに高価な、Apple純正のShuffle用キャップを移植!なんとか作業完了しました。(ピンデバイスで、USBプラグの両脇に、ボールロック固定穴を開けて、隙間はシリコンゴムでゆれないようにリングを作成)
しかし、USBプラグの長さが違うとは。
隙間を穴埋めしてすごしています。

« 強行軍の沖縄行 | トップページ | ディスクが「キュッ!」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74239/5743706

この記事へのトラックバック一覧です: Super Tangent のキャップ:

« 強行軍の沖縄行 | トップページ | ディスクが「キュッ!」 »