フォト
無料ブログはココログ

つれづれりすと

« ホームページ20000ヒット御礼 | トップページ | AN-1破損! »

2005年12月24日 (土曜日)

大雪襲来と徳島行き

12月21日から22日にかけて、仕事で徳島に行ってきました。

まず、中部国際空港からの出発となったのですが、21日からの大雪のおかげで、飛べるかどうか本当に心配でしたが、30分遅れで出発できました。この遅れが後々の前ぶれになろうとは・・・。
徳島への飛行機は、ANAのフォッカーF50という小型機で、これがゆれるの何の。しかし、プロペラ機は初めてでしたが、不思議とジェットのように落ちるという不安はありませんでした。
F50

徳島については見たものの、さて何を食べるか?まったく見当がつきません。
ホテルから出て先輩の同僚と寒さに震えながら食堂をさがしていると、目に付いたのが「たらいうどん専門店」の文字。これはいいかもと思って入ったのが間違いでした!!お品書きにあったのは・・・・
SHINAGAKI
なんと、「たらいうどん」、と「時価」と書かれた「うな胡瓜巻」の二品だけ。それもうどんは、なんと1200円!!!!おつゆだけでも700円というもの。ビールだけでも中ビン700円でっせ!
「どんな値段つけやってんだよ!!」と思いましたが、「まあ、すばらしいうどんだったら勘弁してやっか」と、待って出てきたのは、たらいに入っただけの「すうどん」でっせ!
ほんとにぶちきれそうになりましたが、金だけ払ってコンビニでカップラーメン買ってしのぎました(薄給なんです・・・グス!)

帰りはもっと大変で、徳島から飛行機は欠航!バスは運行停止!どう帰るか????
悩んだ挙句、南海フェリーで和歌山経由、大阪。そこから近鉄で名古屋へというルートをひねり出しました。一旦決まると順調に事は運びましたが、最後の名古屋で足止め。皆雪になれていないので、タクシーもあまり回ってきません。やっと帰り着いたのは夜中の0:30で、延々8時間半の大旅行になりました。

でも、ひどい目にもあいましたが、「やじきた」や「喜六清八」同様。後々の語り草ですね。

« ホームページ20000ヒット御礼 | トップページ | AN-1破損! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74239/7805425

この記事へのトラックバック一覧です: 大雪襲来と徳島行き:

« ホームページ20000ヒット御礼 | トップページ | AN-1破損! »