フォト
無料ブログはココログ

つれづれりすと

« 新年のご挨拶 | トップページ | 隠れた撮影スポット »

2008年1月 6日 (日曜日)

テッチャンが行く!(名古屋市市電・地下鉄保存館)

今日(昨日になってしまいましたが)息子と名古屋市市電・地下鉄保存館(名古屋市地下鉄赤池駅から徒歩10分ほど)に行ってきました。

このブログにたびたびお越しの方はご存知でしょうが、息子は無類の電車好き少年。未来のテッチャン予備軍です。私も嫌いなほうではないので、この休みに一度行ってみようと思っていたので足を伸ばしました。

しかし、赤池駅からの道のりは以前に見ていた略地図とは大違い。大変な目にあいました。

駅を下りると、ホームに「ホームの先の階段上ってまっすぐ」というような張り紙がありました。これを信じてホームの先へ。
階段を上ると改札があり、「こちらへ」というような案内があります。どんどん進むと階段が。
階段を上ると通りに出ますが、その手前に、右に曲がって一つ目の信号を右折するように書かれています。書いてある地図ではすぐ裏手のようですが、これが大きな間違い!

ずんずん進んでいくと153号線にぶち当たりますが、これが立派な自動車専用道路!ガードも歩道橋もありません。横断歩道はと探すと100Mほども遠くに豆粒のように見えるではありませんか!おまけに下り坂、と、いうことは、帰りは上り坂。だまされた!

実は昨日、仕事先で足を痛めて殆ど片足歩行状態だったんですよこれが・・・。息子が「お父さん、無理しないでね。」といってくれたのがせめてもの慰めです。トホ・・・。
気を取り直して足にムチうちエンヤコラ。やっとこさで到着と相成りました。

さて、ボロボロ状態で到着した現地はというと・・・・・・。

Dsc_0029

予想はしていたんですが、思ったより小さくてちょっとがっかりしそうになったんですが、入ってみてびっくり。思ったよりおもしろそう。
6両程度の鉄道車両整備工場の建て屋を改築して、真ん中に名古屋駅周辺のジオラマがデンと座って、中を様々なNゲージ車両が疾走してます。コントローラは外部に出ていて自由に動かせる!こりゃ好きな御仁にゃたまらんでしょう。息子も一発でとりこになっちゃいましたー。

Dsc_0006

他にも名鉄路線のジオラマや、地下鉄車両基地のジオラマもあって、息子はあっちへこっちへとフィーバー。ちょっと普通じゃありません。とうとう、最後にストップをかけました。「もう駄目よ!」

Dsc_0014

帰り道は足が悪化して地獄の行軍でしたが、まあまあ満足してくれたんじゃないでしょうかね。ちょっと先が思いやられますけど・・・。
将来、家を飛び出して日本中グルグルしだしたらどうしようかしら?

最後に展示してあった旧都電の写真を掲載しておきます。

Dsc_0016

Dsc_0020

« 新年のご挨拶 | トップページ | 隠れた撮影スポット »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74239/17593734

この記事へのトラックバック一覧です: テッチャンが行く!(名古屋市市電・地下鉄保存館):

« 新年のご挨拶 | トップページ | 隠れた撮影スポット »