フォト
無料ブログはココログ

つれづれりすと

« 花が終わって今度は | トップページ | 息子の遠足 »

2008年5月 7日 (水曜日)

今年のゴールデンウィークは?

毎年、ゴールデンウィークは三重県の実家に帰ることにしています。

父親が10年ほど前に脳梗塞で倒れてからいっそうその習慣が定着した感がありますが今年も行ってきました。
子供たちもおじいちゃん、おばあちゃん、そして実家の犬に会うのを楽しみにしているようです。

このところ、母のほうが父よりも具合が良くなく、体重も45Kgほどに落ちてしまったとのことで大変心配していました。子供たちと妻の顔を見て見るみる元気になったのは驚きましたが、いつも「そんなに無理してこなくても・・・」と言っているのに、今回は気持ちが正直に顔に出ていました。
「親孝行、したいときに親はなし」という言葉を思い出しました。

さて、今回、驚いたのはおふくろの話もありましたが、害虫についてです。

まずは、実家の庭にある木をご覧ください。
同じ木をNikonのD200とD100で撮り比べたものです。

Photo1_2
D200 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm

Photo2_2
D100 + AF-S DX Zoom-Nikkor ED 18-55mm

非常に綺麗な木だと思いますが、この木に蓑虫が大量発生していました。
下の写真はその様子です。

Photo3_2

昨年後半、我が家のモッコウバラも蓑虫の大量発生でほとんど丸坊主になった経験から、この際、あだ討ちにと駆除を敢行!採取した蓑虫の数は・・・・・70匹を優に超えました。恐ろしいものです。

捕った蓑虫はチャックつきのビニール袋に納めて、近所の方の鳥のえさにということで提供されることになりましたが、こうやって集めた様子を見ると、なにかウーロン茶のようで・・・。

Photo4_2

と、いうことで、害虫駆除と親父の介護の手伝いで明け暮れたのですが、その合間に子供たちの退屈しのぎもしなくてはいけません。
少し離れた公園にピクニックに行ってきました。
(ちょっと木陰で顔がまっくろ!ストロボ忘れた!)

Photo6_2

芝生にねっころがって木を見上げていると、浮世のつらいことも少しは薄らぎました。
地面にねっころがったのって何年ぶりでしょう?いいものですね。

Photo7_2

さて、ちょっと芸術的な写真も撮って見ました。
シクラメンの花ですが、幻想的な仕上がりになったので気に入りました。ちょっとだけブレましたが、Photoshopでごまかしました。

Photo5_2

今年は田舎にもっと行ってみようと思います。

« 花が終わって今度は | トップページ | 息子の遠足 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74239/41128344

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のゴールデンウィークは?:

« 花が終わって今度は | トップページ | 息子の遠足 »