フォト
無料ブログはココログ

つれづれりすと

« 新年あけましておめでとうございます。 | トップページ | 忙しさに追われて »

2009年2月 3日 (火曜日)

月日の経つのは早いもので

いやはや、月日の経つのは早いものです。
あっという間に一ヶ月が過ぎました。

気がつくと、最近ブログを更新していないことに気がつき愕然と・・・。
このところ、カメラで生活の上でのおもしろスナップ写真もろくに撮れていないので、今回は文章だけでご勘弁ください。

先日、体をこわして静養中の母を見舞いがてら、娘にせがまれて、三重県の御在所岳に行ってきました。御在所岳には、東洋でも有数のロープウェイがあり、山頂まで苦労せずに登ることができます。
おかげで楽々行ってこられるのですが、灯台下暗しというのか、近くに住んでいるとなかなか出向かないものです。

御在所に出かけたのは1月25日(日曜日)。前日、少し天気も悪かったのですが、当日はいい具合に晴れていました。
母を見舞に行く都合もあって、娘にはとりあえず登ってもいいけれど、すぐに降りるからと言い聞かせゴンドラに。しかし、これが高い!なんと往復で大人2100円、子供は半額の1050円です。昨年までは、幼児ということで息子の方は無料だったのですが、今年からは4歳以上ということで、しっかり1050円かかる事になります。そんなわけで、なんと往復3名様4200円!予定外の出費になっちゃいました。10,000円ぽっきりしか持っていかなかったのに、貧乏旅が見えてきました。「こりゃ帰りは高速道路は却下だわ」と独り言。でも、ゴンドラからの眺めは最高で、久しぶりにいい景色を見せてもらい、心の洗濯ができました。

ここで、ゴンドラからの眺めでひとつハプニングがありました。
娘が窓の外、下の方を眺めていたのですが、突然「お父さん、イノシシがいる!」というではありませんか。「どこに?」というと、「下!死んでるよ!」と言います。「どれどれ?」と覗き込むと、


大きな雄イノシシが確かにぶっ倒れてます。「ほんとだねー」と言って、写真を1枚。なんとも言えない証拠写真ができました。この場では、これで話は済んだのですが、問題は帰り道のゴンドラの中。
また娘が下の方を見ています。「どうしたの?」と聞くと、「行きに見えたイノシシ、まだそのままかな?」とのこと。「死んだものは逃げていかないよ」と言ったものの、自分も気になって、終点駅につくまで二人で下を覗き込むことになっちゃいました。
でも、いなかったんですよ、イノシシ君。「いなかったね」と娘に言うと、「うん、いなかった。多分、誰かが持っていって、シシ鍋にして食べちゃったのかも?」だって。食いしん坊ですね。

山頂の話も書きますと、気温は4度C。前日の吹雪の影響で、少々、樹氷の名残もありました。しっかりD300で写真も撮って来ましたが、昼食が高かった。ラーメン1,000円は却下で、結局650円のカレーうどんになりました。だれかの言葉じゃないですが、「千円札が紙くずのように飛んでいく・・・」と言いたくなりました。

次回は件の証拠写真でも載せますか。

« 新年あけましておめでとうございます。 | トップページ | 忙しさに追われて »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74239/43949478

この記事へのトラックバック一覧です: 月日の経つのは早いもので:

« 新年あけましておめでとうございます。 | トップページ | 忙しさに追われて »