フォト
無料ブログはココログ

つれづれりすと

« 新年のご挨拶 | トップページ | 悪いときにはなにかと重なりますね »

2012年4月20日 (金曜日)

母の日を目の前にして・・・

長い間、ブログを更新してませんでした。

仕事に追いまくられて、なかなか腰を据えて書くことができずにいたのですが、ゴールデンウィークを目の前にして我が家に事件が舞い込んだもので、書かずにおれなくなった次第です。

本日、老老介護で気丈にがんばっていた実家の母が倒れました。

父母もお互い70台も後半になり、気にはかかっていたのですが、やはり無理が続いたのでしょう。
昨年から、目に見えて弱っていたのはわかっていたのですが、一人っ子の私も自分の生活に追われて、なかなか親孝行らしいことはできていなかったと思います。

病名はまだなんともいえないのですが、朝起きると貧血のような症状で、体がふらついて歩くことも大変な状況だったとのことです。おまけに、なにもしていないのに、片足がもう片方に比べて数センチも晴れ上がっていたとのこと。朝電話をかけてきたときには、本当につらそうな声でびっくりしました。

自分は朝から大事なお客様との月一回行われる定例会議が入っており、藁をもつかむ思いで親戚やお友達に連絡して、なんとか母の従兄弟に病院に送る手助けをしてもらうことができました。

病院でCTスキャンして調べたところ、頭に水がたまっているようであり、数カ所、血栓か脳梗塞の痕跡がみられるので、再度、MRIでの検査が必要とのこと。
母の負担をできるだけ減らすため、父のデイケアでお世話になっている方に、寝たきりの父を預かってもらえるところや書類の一部を手配して頂いて、後で私が施設への入所申し込み書類作成を手伝ってきました。
入所待ちが多い中、なんとかうまくいくといいのですが・・・

まだまだ闘いは続きそうです。

老老介護の負担は近年ますます話題にになっていますが、人ごとではありません。

みなさんもそのときになって慌てないように、明日は我が身で考えておくのが大切と思います。

« 新年のご挨拶 | トップページ | 悪いときにはなにかと重なりますね »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74239/54520340

この記事へのトラックバック一覧です: 母の日を目の前にして・・・:

« 新年のご挨拶 | トップページ | 悪いときにはなにかと重なりますね »