フォト
無料ブログはココログ

つれづれりすと

日記・コラム・つぶやき

2017年5月 4日 (木曜日)

GWは大掃除・・・

本当に久しぶりの書き込みです。

お正月から気がついたらGW。早いものですね〜。

このGWは、母と実家の様子を見に行ったり、4年ぶりの中学の同窓会があったりと
いろいろあったのですが、後半は、長年の懸案だった自宅の大掃除になってます。

仕事が多忙なことがあって、とても掃除をする気力もなくしてしばらく経ち、気がつくと、
とても手のつけられない状況になったというのが真相。
いわゆる積ん読部屋、汚部屋というやつですね。

家族からも自分だけが家を汚しているように、ヤイヤイと言われ、落ちた体力もつけ
られるからと始めたのですが、さすがにしんどい。
丸二日かかって、やっと50%です。

自室から出たゴミが50%進捗でビニール袋6袋!おまけに私は本の虫なんで、
本と雑誌は山のよう!!我ながら本当にどうやってこれが部屋に入っていたのか
理解できない。

あと50%、いつやるかは体力次第だなぁ。

2016年1月 1日 (金曜日)

新年明けましておめでとう御座います

みなさん明けましておめでとうござます。

ブログを久しぶりに開いて愕然としました。

なんと、前回、2015年の新春以来更新してませんでした(汗)

今年は少しは更新したいなと思います。

01_edited3


2015年12月31日 (木曜日)

やっちゃった

いまやっちゃいました。

何をやったか?

多分、こんな事態はほとんどないと言い切れそう・・・

このブログ、1年間、触らずじまいだったんですよ。
そこで、新年の挨拶を作っておこうと考えてまでは良かったんですが・・・・

期日指定公開を選んでアップしたまでは良かったのですが、「あれ?記事が二つある?」
と思ったのが勘違い。
まちがって、旧年の新年の挨拶を削除しちゃいました!

まあ、いいんですけどね。

2014年10月 3日 (金曜日)

我が家のアイホン(iPhoneじゃありませんw)

我が家のドアホンは「アイホン」w

日本でアップルの「iPhone」が発表されたとき、「本家商標はうちが先!」
と言って話題になったあの「アイホン」ですw
iPhoneが売り出されて、世界の中では例外的にiPhone大国になった日本の
それまでは、「アイホン」といえばドアホンだたんですね。

そのアイホンくんが昨日を境に沈黙・・・・・・・・

真剣に工務店に修理を依頼するか、無線式のものを買うか悩みました。

しかし今日、2階の受話器を壁から外して、取り付けをみていたら、
「ピンポ〜ン」の音が!
「え!?」と思ったら来客。

なおってる!!うれしいもんですね。あきらめてたのに。
それから家の中の親機を外して端子をしめ直し、2階の子機も同じくしめ
なおしたら、見事に復活しました。

ハンダ付けもしてなくて、撚っただけの導線をねじでとめたものは、
15年以上たつとメンテナンスしなくちゃだめ。
いい勉強になりました。

2014年8月16日 (土曜日)

それにしても

私の娘は晴れ女。

なにがすごいかって、台風がこようがなにがこようが、
自分の周りは降らせない!

今回の帰省でもそうでした。

田舎に向かう道々、雨がぱらぱら、ザーザー降っていても、
さあ、食事と思って車を停めるとあら不思議〜
レストランの庭で小止みになり、食べて外に出ると青空が。

また走り出すとぱらぱらと・・・

田舎につくと止んでいる・・・

二日目、母と近所の温泉にいくかと計画し、お盆のお参り
をすませて実家に帰る途中は雨。
もういいかとあきらめていると、出かける時間にはぱったり
止んでいる。温泉から帰り着くまで降りません。

最終日、荷物を車に積み終わるまでは雨は降らず、走り出
したらしばらく行くと大雨で前も見えず〜
帰り着くと小止み〜

ここまでくると怖くなります。

そういえば、昨年だったか、コスプレイベントに台風を
押して出かけた娘。現地では青空で、同じ県内にあり
ながら、こちらは大雨!

なんで雨にたたられ気味な私からこんな娘が生まれたのか。
謎です。

2014年5月21日 (水曜日)

びっくり代車

先日、車を車検に出したという記事を書きましたが、
代車で借りている車が、いままで借りたなかではトップクラスに
ぶっ飛んでたので書いてみます。

「これ使ってください。ちょっと音が・・・」と言われて
初対面の一台。一見して古〜い日産のマーチだったのですが
大きめのリアウィングと、どうみても後付けのタコメーター
に首をかしげながら乗り込みました。

シートとミラーを調整してキーをまわしたとたんに。。。
「ヴォ〜〜ン」と第一声!!! 思わず「何これ!!」と店員
さんに叫びました。相手はニヤニヤ。どうも確信犯だったよう
です。

後ろにまわってみると、げんこつぐらいの大きさの口をあけた
ステンレスマフラーが!

おかげで、どこに行くにも一目を気にしての一週間になってます。

パトカーをみるとこそこそと・・・でも、音は「ヴォ〜〜ン!」

2014年5月17日 (土曜日)

車検(15年目の愛車)ですが・・・

今乗っている車は、なんと15年前のホンダ・プレリュード!

子供が生まれて、なんやかんやでお金がかかって、車まで手が
回らなかったって言うのがほんとのところですが、娘がこの車を
また気に入っていて買い替えるのに買い替えられずに今の状態
です。

しかし今回、15年目の車検で、とうとう来ました!
経年劣化の消耗部品交換が!!

タイミングベルトはまだまだいけそうなのですが、ブレーキシール
とドライブシャフトのブーツ、タイロッドのブーツなど・・・
おまけに、コーティングでワックスがけをさぼってるので、
今回、2年ぶりにメンテナンスを頼んでたので、これも上乗せ・・・

しめて21万円!!!

参考にいろいろ調べてみると、ディーラー車検では良心的な価格
ではあるのですが、目ん玉飛び出ました。

と、いうことで、しばらくは倹約生活になりそうです。

先月から家の固定資産税やら自動車税、娘の修学旅行費用、
教科書費用、PCの買い替え等々で経費が嵩み、しばらく
倹約生活が続きそう。

ちょっとめまいがしてきました。

がんばれ!わたし!!

2013年7月 9日 (火曜日)

サイフォン

先週、息子のプール教室に付き添って帰り道、途中のリサイクルショップで昔から欲しかったものが売りに出されているのを見つけました。
だれが売ったのかな~
それは、サイフォン式のコーヒードリッパー。
使えなかったのか、好みに合わなかったのか、未開封状態のギフト。
わくわくしながら値段をみると、安い!3330円
普通に買うと5000円オーバーなので即決で買いました。

家に帰ると、あちゃ~燃料がない・・・
息子と出かけたときに買い足してと。
でも、それから先、悲劇が待っていようとは・・・

娘が無類のコーヒー好きなので、帰ってきたら喜ばせようと練習したのですが、不用意にやったのがいけませんでした。首尾よく3杯できあがって喜んだのもつかの間、上部のカップを横に置いて、コーヒーカップを手に取った瞬間、コツンと感触が・・・「あ~~」という叫びとともに床の上・・・粉々に。
なれてないんですね。充分注意したのに・・・
3杯のコーヒーを残して昇天しました。作った方ごめんなさい。
とてもコーヒーはおいしゅうございました。(泣)


せっかくなので、上部のカップは補修部品で買い直しましたが、これが2200円!!
結局、新品で買ったのとおんなじやん!!となっちゃいました。
先ほど、娘とおいしくコーヒーを頂きました。

それにしても、この補修部品、頼んで翌日届きました。
Amazon恐るべし!!

Img_3655

2013年2月11日 (月曜日)

中学の同窓会

長い間、更新せずに放置してました。

昨日、出身中学の同窓会だったのですが、久しぶりに会った同窓生の方から、「インターネットやってるんだよね。でも、ホームページ更新止まってるよ」と言われてしまったやいました。(汗)

「きょうのこと、きっと書いてよね」と言われ、書かせてもらおうと思います。

話題の出身校は、三重県三重郡菰野町にある「八風中学校」という学校です。

在籍時は、旧木造校舎から、現在の鉄筋コンクリート校舎に建て替えられる時期に当たり、私たちは、1年目は木造校舎、二年目は暫定のプレハブ校舎、そして三年目は鉄筋校舎と、毎年校舎が様変わりする時期で、学校としても激動の時期だったかと思います。

20年前にも同窓会のお誘いがあったのですが、多忙なため参加できませんでした。
今回、お話をいただいた時期も、ちょうど父が危篤になった時期にかさなり、一時は「同窓会どころではないかも」と思いかけたのですが、やはり参加して良かったです。

しかし、多くの人が地元を中心にご活躍されているようで、中学卒業と同時に地元から離れた生活を送っていた私には、まるで浦島太郎になったような感覚があったのは正直なところですね。
でも、最初は戸惑いましたが、すぐに昔の面影が蘇って、話が盛り上がりました。

今まで不定期に発起人の発案で行ってきたそうですが、今後、4年に一回、オリンピックの翌年に実施して行くそうです。
またつながりをつなぎ直すきっかけをくれた同窓会、今後はできるだけ参加して行こうと感じました。

幹事の方々、ご苦労様でした。

2012年5月 9日 (水曜日)

ここまで重なるか?(悪いこと続いてます)

先週、母の体調が悪化して、実家を行き来している話しを書きましたが、そうこうするうちに、
追い討ちが。

なんと、ここ数年会っていなかった叔父が自宅で亡くなっていたとのこと。

実家に勤め先と警察から連絡があったとのことで、ただでさえ体調を悪くしている母の心配事が
増えてしまいました。

叔父は、何年も前に奥さんをなくして一人身の状況。
身寄りといえば、実家とその近くに住む従兄弟のみということで、行ってやりたいのは山々なの
ですが、両親のことで休暇をとり続けて、仕事も停滞しており、必然的に従兄弟のお世話になる
ことになりました。

会社で話すと、母が亡くなったのと勘違いされる始末です。

電話で状況を聞くと、やはり、なにをどう処理していいものやら、当人は他界して、残された家族
もいないため、手探り状態で苦労しているのが手にとるようにわかります。

せめて、通夜と葬式には参列しなくては・・・

しみじみ故人を偲ぶどころか、スケジュール調整にあくせくしつつ、自分の行く末も考えさせられる
ことでしたね。

残った方々に迷惑をかけてはと。

そういえば、最近、実家に通いながら、なぜか叔父のことを思い出すことが多かったような・・・

より以前の記事一覧